Spots [ 周辺案内 ]

細部

かつての台北城西門の外側にあたる地域で、日本統治時代初期の1890年代後半、荒地だった門外に浅草のような日本人向け繁華街が建設された。その中でも初期に建設された娯楽施設は台北座(1897年)や栄座(1902年)であり、1908年に完成した西門市場の赤レンガの建物・八角堂(西門紅楼)は残存している。
 
情報ソース: https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E9%96%80%E7%94%BA